公益財団法人 和歌山地域地場産業振興センター

和歌山地域地場産業振興センターは、県北部の市町と商工団体・業界が一体となって地場産業の活性化と魅力ある地域作りを進めるための拠点施設としてオープンしました。

歴史資料館

和歌山県は豊かな森林資源と豊富な水に恵まれ、これらの資源を利用して和歌山、新宮を中心とした木材・有田および日高地方の木蝋・高野郷を中心とした和紙・海南地方の和傘、漆器などの産地が栄え、問屋制工業として発展しました。やがて、近代産業の綿ネルを中心とした繊維産業と木工関係とによって地場産業の大きな流れを見ることが出来ます。

伝統と技術を持つ和歌山の地場産業、戦前戦後、時代に対応して発展した各産業の歴史を業種別・地場産業の歩み・伝統工芸のコーナーに分けて展示紹介しています。

開館時間 AM9:00~PM5:00
休館日 土曜日、日曜日、祝日、年末年始
展示面積 18m2 通路面積 30m2 展示品 69点

地場産品即売コーナー